夏は海・プールなど行きたいですよね!!しかし、暑い夏に『紫外線』はつきもの…
その紫外線がニキビを作る原因になるってご存知ですか!???
今回はそんな紫外線の恐怖、そして対策法をお伝えします!!

 紫外線

ニキビにとって『紫外線』は最も注意しなければいけないものと言えるでしょう!
顔などに日焼け止めなどを塗ることで対策を取っている方は、結構いると思います。しかし、みなさんが結構忘れているのが、胸元・デコルテです。
女性の肌は特に弱いため、露出することで大きなダメージを負っている可能性があるのです。

では、ニキビと紫外線の関係についてです。
夏は何も気にせずに日焼けして、真っ黒になっている方も沢山いるでしょう!
もちろん、若い内は問題ありません。あまらい肌荒れも気にならないでしょう。
本当の恐怖はそれから十数年後です…。紫外線を沢山浴びると、どんどんダメージが蓄積していきます。
また、紫外線を浴び、日焼けをすると肌の構造が破壊されてしまいます。肌の構造が破壊されると、肌はどんどん乾燥します。結果、肌を守る機能が低下し、ニキビが出来やすい環境へと導かれてしまうのです。
そこから、ニキビの原因となるアクネ菌が増えていき、ニキビを作ります。
さらに、紫外線を浴びると、メラニンが生成されるため、跡がどんどん濃くなり、シミにもなりやすくなってしまいます。
紫外線は、ニキビを作るだけでなく、シミも作りやすくしてしまうのです…。

 対策

では、紫外線の予防対策はどうすれば良いのか?
まず、紫外線が最も強い時間帯は「10~16時」とされています。この時間に関しては、なるべく外に出ない方が良いでしょう!
また、外出する際は当たり前かもしれませんが、日傘や露出の少ない服装を心がけましょう♪
日焼け止めの成分にも注意が必要です。日焼け止めの中に「紫外線吸収剤」が混入されているものは、肌が酸化する可能性がありますので、注意しましょう。
もちろん紫外線は夏だけのものではありません。冬も含めて、1年中意識するようにしましょう★
もちろん紫外線に気をつけていてもニキビが出来てしまうことはあります!!
そんな時は、私も使っている『クリスタルモーション』というジェルがおすすめです★ぜひ試してみてください!!